GarageScope ガレスコ スポーツカーマッチングサイト




利用規約

株式会社tempa 第6-1-5

(個人間自動車売買及び代金預託に関する契約)

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社Tempa(以下「弊社」といいます)が提供する本サイトの閲覧をする「利用者」及び本サイトが提供するサービスを利用するメンバーが、本サイトをご利用するにあたり適用されます。

本規約は、株式会社Tempaが提供するサービスの提供条件及び株式会社Tempaと利用者間の権利義務関係を定めたものです。

本サイトの利用にあたっては、本規約に同意したうえで利用を行ってください。

メンバー登録した方は本規約に同意したものとみなされます。


(定義)

本規約上で、使用される言語の定義は次のとおりとします。

「本サイト」とは、弊社が運営し本サービスを提供するWebサイト(https://garagescope.com)をいいます。

「本サービス」とは、本サイトで弊社が提供する中古自動車のオーナーとそれ以外の者との、Webサイト上で商談をすることを通じてなすマッチングサービス及びこれに必要な情報の提供をいいます。

「利用者」とは、本サイトにアクセスしてWebページを閲覧している者をいいます。

「メンバー」とは、本サイトの提供する本サービスを利用する目的で、メンバー登録している者をいいます。

「メンバー登録ML」とは、本サービスの提供を受ける目的で、利用者が弊社に提供した電子メールアドレスをいいます。

「ガレスコ売主」とは、メンバーのうち自動車の売却を希望する一方当事者をいいます。

「ガレスコ買主」とは、メンバーのうち当該自動車の購入を希望する他方当事者をいいます。

「ガレスコ商談」とは、ガレスコ売主とガレスコ買主が、マイカーインフォページ上で商談をチャット等を利用して行うシステムページでの商談をいいます。

なお、オファーページ上でのガレスコ商談の成立時期は、オファーページ商談上で価格が合致したときですが、この商談は売買契約ではありません。そのため、売買契約は、別に書面でとりかわしたときに成立します。

「ガレスコ通信」とは、弊社から電子メールによって利用者に対して、定期的に情報を届けるシステムをいいます。


(適用範囲)

本規約は、本サービスの利用者及びメンバー並びにこれらの者に関わる第三者と、弊社との間のすべての利用関係に適用されます。

2 弊社が本サイト上で掲載する本サービス利用に関するガイドライン(本サイト内に表示)は、本規約の一部を構成するものとします。

3 本規約の内容と前項のガイドライン及びその他本サービスに関する説明が異なる場合、本規約の規定が優先して適用されるものとします。


(サービスの詳細)

第3条 メンバーは、次に定める本サービスを無償で利用することができます。ただし、本サービスを利用する場合に必要な情報通信機器等による電子メール受信やWebサイト閲覧その他に必要な通信費用の一切はメンバーが負担するものとします。

ガレスコ売主としての自動車の登録

ガレスコ買主としての自動車の購入の申し込み

本サイト内でのガレスコ売主としての「マイカーインフォページ」作成機能の利用

問い合わせ

自動車価格の取引相場の情報を収集すること

2 弊社は、本サービスに関して、その内容、サービス利用料の有無、本サービスの提供方法の変更、休止又は廃止等を自由に変更することができるものとします。ただし、これらの変更を行う場合は、本サービスWebサイト又は電子メールによって事前に通知・催告をいたします。

3 前項の本サービスの変更内容は、弊社が本サイト内に掲載したときから効力を生じるものとします。

4 未成年の利用者は、本サービスの提供をすることが出来ません。


(メンバー登録)

第4条 ウェブサイト上のガレスコ商談を利用できる方は、メンバーの方のみとなります。

メンバー登録に関して、ガレスコ売主及びガレスコ買主共に、原則として登録料は発生しません。本規約のすべてに同意いただける方であれば、どなたでもメンバー登録していただくことができます。

2 メンバー登録は、本サイト内に定められた本サービス利用に関するガイドラインに従って正確な内容を入力するものとし、虚偽又は偽装など、事実に反する内容を登録することを禁止します。

3 メンバー登録に関して、次の各号に該当する場合は、登録又は再登録を拒否することがあります。なお、弊社は拒否理由について一切開示義務を負いません。

弊社に提供された登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合

登録希望者が従前に弊社との契約に違反又は違反者の関係者であると弊社が判断した場合

その他、弊社が登録に際して適当でないと判断した場合

4 メンバーは、メンバー登録に際して届け出た事項に変更が生じた場合、速やかに本サイト内にて所定の方法に従って、登録内容の変更、修正を行うものとします。

当該変更及び修正をメンバーが怠ったことにより当該メンバーが損害を被った場合であっても、弊社は一切の責任を負わないものとします。

5弊社は、本サービスに関して得たメンバーの個人情報を個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)及び弊社本サイト内の「プライバシーポリシー」に基づき、適正に取り扱うものとします。

6 弊社はメンバーが受信を了承した場合に限り、本サイトからメンバーに対し、ガレスコ通信やメールマガジン等の電子メールを送信する場合があります。


(利用の開始)

第5条 本サービスに関して、本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます)が前条に定めるメンバー登録を行った場合、これを受けて弊社が登録完了通知を送信します。

2 前項の登録完了通知を登録希望者がメンバー登録MLによって受信した時点でメンバーとみなされます。また、メンバーが当サービスを利用するためのID及びパスワードを設定した時点で当サービスを利用開始できることとします。


(退会)

第6条 利用者は、本サイト内に定められた方法に従って本サービスから退会し、メンバー登録を抹消することができます。

2 前項の退会をする場合、メンバーが弊社に対して負っている残存債務があれば、当該債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに弊社に対してすべての債務を履行しなければなりません。


(登録抹消等)

第7条 弊社は、利用者又はメンバーが次の各号のいずれかに該当する場合、事前に通知又は催告することなく、利用者又はメンバーに対する本サービスの利用停止又はメンバー登録を抹消できるものとします。

本規約のいずれかの条項に違反したとき

弊社からの問い合わせ、その他の回答を求める連絡に対して21日以上応答がないとき

本規約第4条第3項各号又は第10条に掲げる禁止事項のいずれかに該当する場合

前各号に定めるほか、弊社が本サービスの利用者又はメンバーとしての登録について適当でないと判断した場合

2 前項の登録抹消がなされた場合、利用者が弊社に対して負っている残存債務があれば、当該債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに弊社に対してすべての債務を履行しなければなりません。

3 弊社は、本条に基づく弊社の措置により利用者、メンバー及びこれらの者に関わる第三者に生じた損害について一切の責任を負いません。


(利用環境)

第8条 利用者は、本サービスを利用するために必要な機器、ソフトウェア及び通信手段等を自己の責任と費用において、適切に整備しなければなりません。

2 利用者は自己の利用環境に応じて、コンピュータウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。

3 弊社は利用者の利用環境について一切関与せず、何らの責任も負いません。


(ID・パスワード)

第9条 弊社は、利用者に対して、ID及びパスワードなどの認証情報(以下「ID等」といいます)を発行します。なお、IDは登録希望者が登録時に任意で指定した文字列により発行し、パスワードは英数字を混在させた8文字以上の推測されにくい文字列で利用者自身が随時更新するものとします。

2 メンバーは、ID等を第三者に利用させる行為並びに、貸与、譲渡、名義変更、売買及び質入等いかなる処分もすることはできません。

3 利用者は、ID等を自己の責任において厳重に管理しなければならず、万一、ID等が不正に利用された場合、これに基づき弊社又は第三者に生じた損害等はすべて、そのID等を保有する利用者が負担するものとします。

4 利用者は、ID等が不正に利用されていることを知った場合には、直ちに弊社に、その旨を連絡する義務を負います。


(禁止事項)

第10条 利用者が、本サービスの利用に際し、次の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると弊社が判断する行為を行うことを禁止します。

虚偽の内容を届け出ること

他人名義・他人の個人情報を利用した登録・届出

弊社、利用者、メンバー又は第三者の知的財産権、肖像権、商標権、著作権、並びにプライバシー権その他の権利を侵害する行為

弊社、利用者、メンバー又は第三者の迷惑となる行為又は名誉・信用を毀損する行為

弊社、利用者、メンバー又は第三者に対する詐欺及び脅迫行為、誹謗中傷及び差別行為

弊社、利用者、メンバー又は第三者に対して経済的損害を与える行為

本サービスのネットワークまたはシステム等に過度の負荷をかける行為

本サービスの運営を妨げ、又は支障をきたす行為

営利・転売目的による本サービスの利用

公序良俗に反する行為

その他、弊社が不適当と判断する行為

2 利用者が、本サービスを利用して次の情報を投稿又はデータ送信する行為を禁止します。

コンピュータウィルスその他の有害なコンピュータプログラムを含む情報

過度にわいせつな表現を含む情報、又は児童ポルノ又は品性を欠く情報

過度に暴力的または残虐な表現を含む情報

殺害、虐待、自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報

公序良俗に違反する行為を助長する表現を含む情報

反社会的な表現を含む情報

チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報

他人に不快感を与える表現を含む情報

面識のない異性との出会いを目的とした情報

前項の行為に該当する情報

弊社が社会通念上、不適切と判断する情報


(本サービスの停止等)

第11条 弊社は、次の各号のいずれかに該当する場合、利用者に事前通知することなく、本サービスの一部又は全部の提供を中断、停止、アクセス制限又は要領制限することが出来るものとします。

本サービス提供のための装置、システム等の保守又は工事のため、やむを得ないとき

本サービス提供のための装置またはシステム等の障害によって止むを得ないとき

本サービスを提供するための電気通信サービスに支障が発生したとき

利用者又はユーザーからのアクセスが原因となり、システムの容量を超える利用がなされたとき

ID等の漏えいなど、セキュリティに問題が生じたとき

その他、運用上又は技術上、弊社が合理的な理由により本サービスの一時中断又は停止が必要であると判断したとき

2 前項に基づき、弊社が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害につい、弊社は一切の責任を負いません。


(ガレスコ売主の責務)

第12条 ガレスコ売主は、本サービスに関し、以下の各号のほか別に定めるガレスコ売買契約を締結し、これを遵守するものとします。

ガレスコ売主は、本サイトの運営会社である弊社に中古自動車の売買を委託するものではなく、ガレスコ買主との間で、別途ガレスコ売買契約を締結し、個人間で売買を行うものです。

一 ガレスコ商談において、ガレスコ売主は、ガレスコ買主からの申し込みに対して、できる限り速やかに検討を行い、遅滞なく商談対応又は商談不可を通知するものとします。

二 前項の検討を経て、商談不可の通知をする場合、必ず本サービスガイドラインに従い、商談不可の理由を記載するものとします。

三 第一号の検討を経て、商談対応を通知する場合、本規約及び本サービスガイドラインに従うものとします。

2 本サービスにより、申込に対し対応する旨通知する場合、本規約及び本サービスガイドラインに従うものとします。

3 ガレスコ売主は、本サービスによるガレスコ自動車の登録をする場合、次に掲げる行為をすることができません。

一 ガレスコ売主及びガレスコ自動車の経歴、実績、その他、商談に関する重要な内容につき虚偽、その他当サイトの趣旨にそぐわない記載

二 メンバー登録を行った者以外による受注の代行など、内容が利用者と関 係ないもの、又は関係の特定及び確認ができないと当サイトが判断する記載


(ガレスコ買主の責務)

第13条 ガレスコ買主は、本サービスに関し、以下の各号のほか別に定めるガレスコ売買契約締結し、これを遵守するものとします。

ガレスコ買主は、本サイトの運営会社である弊社に中古自動車の売買を委託するものではなく、ガレスコ売主との間で、別途ガレスコ売買契約を締結し、個人間で売買を行うものです。

一 ガレスコ売主とガレスコ商談をする場合、本規約及び本サービスガイドラインに従うものとします。

2 ガレスコ買主は、本サービスによるガレスコ自動車購入の申し込みをする場合、次に掲げる行為をすることができません。

一 ガレスコ買主当人に関し、経歴、実績、その他、商談に関する重要な内容につき虚偽、その他当サイトの趣旨にそぐわない記載

二 メンバー登録を行った者以外による発注の代行など、内容が利用者と関 係ないもの、又は関係の特定及び確認ができないと当サイトが判断する記載


(ガレスコ売買について)

第14条 ガレスコ売主及びガレスコ買主間で、本サービス利用してガレスコ商談が成立した場合には、当該車両の売買契約を締結することが出来る。

  弊社は、当該売買契約の履行の補助をなし、また、車両の引き渡しに関するオプションサービスを提供する。

ガレスコ商談が成立した場合においても、ガレスコ売主とガレスコ買主との間で、別にガレスコ売買契約が締結されるまで、当該車両の売買契約は成立しない。別に売買契約書を取り交わした時点で、当該車両の売買契約が成立するものとする。

当該車両の売買契約の成立に際し、弊社は、ガレスコ買主から車検証の預託を受け、ガレスコ売主からは購入代金の預託を受け、双方を交換する。

弊社は、ガレスコ買主の預託金から、別途定め本サイト上に表示する手数料を受取り、その残額をガレスコ買主に送金する。

当該車両の引渡し、受取後の検査義務、瑕疵担保責任、解除、損害賠償については、売買契約書に別に定める。

当該車両の受け渡し方法については、ガレスコ売主及びガレスコ買主が協議して定める。

弊社は、オプションサービスとして、車両の査定、名義変更、引渡し後の検査を提供する。これにかかる費用は、別途定め本サイト上に表示する。


(自己責任の原則)

第15条 本サービスの利用に基づきガレスコ売主及びガレスコ買主間で、ガレスコ自動車のガレスコ売買契約以外の、サービス提供、請負、委任等の取引・契約等を行う場合、当サイトは一切関与せず、当事者双方で協議し、すべて自己の責任において行動するものとします。

2 当サイトが提供する本サービスに関して、ガレスコ売主又はガレスコ買主に関する信用、能力、知識、資質及び人柄等について、弊社は何らの保証もいたしません。

3 弊社は、ガレスコ売主及びガレスコ買主間で行われた契約上において発生する債権債務、知的財産権、肖像権等の権利について一切関与せず、いかなる責任も負いません。

4 本サイト上において、ガレスコ売主及びガレスコ買主間が登録したいかなる情報についても、個人利用の限度を超えた無断での複製・販売・出版その他転記・転載等を禁止しますが、これらが無断でなされたことについて、弊社は一切関与せずいかなる責任も負いません。


(通信の秘密)

第16条  弊社は、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)に基づき、通信の秘密を保持します。ただし、法令の定めに基づいて、官公署等から開示の要求があった場合には、この限りではありません。

2 弊社は、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条2項の定めに従い、開示するかどうかにつき、投稿又はデータ送信情報の発信者に意見を聴くものとします。但し、当該開示請求に係る侵害情報の発信者と連絡が取れない場合、その他の特別の事情がある場合にはこの限りではありません。


(著作権・その他の権利)

第17条 本ウェブサイトに掲載された内容についての著作権・その他の権利は、すべて弊社又は弊社が委託した業者に帰属します。本ウェブサイトの掲載内容のすべてについて、無断使用・複製を禁止します。


(本規約の変更)

第18条 弊社は、本規約を変更できるものとし、当該変更をした場合には、利用者に当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知がなされた後に、利用者が本サービスを利用した場合又は弊社の定める期間内に登録抹消の手続をとらなかった場合には、本規約の変更に同意したものとみなします。


(非保証)

第19条 弊社は次の各号に関し何らの保証を行うものではありません。

本サービスが利用者の意図する目的又は用途に適合すること

アクセス回線を利用した通信が正常に行われること

アクセス回線を通じて送受信されたデータが完全、正確で、又は有効であること

利用者からの処理要求又はデータ送信に関する通信速度

本サービス利用によって、利用者のコンピュータへの不具合、及び障害が生じないこと

本サービスの永続的な提供

本サービス上に消え際された情報の正確性及び完全性

本サービス上の広告掲載企業及び商品に関する事項の信頼性又は効能等の保証


(免責)

第20条 弊社は、利用者による投稿又はデータ送信により発生した損害、本サービス内容により発生あるいは誘発された損害につき、一切の責任を負わないものとします。

2 弊社は、利用者による投稿又はデータ送信された内容が、第三差の権利を侵害し、又は権利の侵害に起因して紛争が生じた場合、その侵害及び紛争に対して何らの責任も負わないものとします。

3 弊社は、本サービスにおいて、利用者間で生じた一切のトラブルに関して、一切の責任を負わないものとします。

4 弊社は、本サービスの提供のためのシステム障害等による本サービス内容の誤表示及びそれ以外のいかなる原因に基づき生じた損害についても、賠償する義務を一切負わないものとします。

5 弊社は、利用者が使用するコンピュータ、回線及びソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。

6 弊社は、本サービスの停止、中止またはサービス内容の変更によって発生する損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。

7 弊社は、全各項の他、本サービスに関連して発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。


(通知)

第21条 本サービスに関する問い合わせその他、利用者からの弊社に対する通知、本規約の変更に関する通知並びに弊社から利用者に対する通知は、原則として電子メールで行うものとします。


(不可抗力)

第22条 弊社は、天災地変、戦争、内乱、暴動、ストライキ、労働争議、社会的大変動、法令の改廃及びその他の本サービスの提供に重大な影響を与えると認められる自由など、弊社の責めに帰しえない、不可抗力によることが明らかことがあるときは、本規約の不履行とならず、その責任を負わないものとします。


(準拠法、合意管轄)

第23条 本契約の準拠法については日本法が適用されるものとします。

2 利用者は、本契約に関して万一紛争が生じた場合は、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄とすることに合意します。